母親に内緒でお金を借りた代償と学んだ事

以前母親には内緒でお金を借りたことがあります。
普段嘘はおろか隠し事すらつかない私にとってはものすごく緊張する一瞬でした。
どうしても買いたい物があり必要なタイミングだと思っていたので目を瞑って借りました。
しかし借りた瞬間から、少し大げさかもしれませんが「犯罪者」のような気分になりました。
自分には必要なものであって、今それを手にするのタイミングを逃すと当分は無いと思っていた程です。でも気分は落ち込み次の日から何かと「ビクビク」してしまう生活の始まりです。
母と話すときはどんなに日常的な話の最中でも頭の中では「犯罪者」ではないか、と考えてしまいます。
額はいくらしても、「隠す」「嘘をつく」という行為は常にそのことが脳裏で行ったりきたしします。
結局その後、返済前には本当のことを話し返済も済んでいます。
話したときは「なんだよ、そんな事ならちゃんと理由を言って話しなさいよ!」と寛大に受け入れられ、ホッとしました。
それ以降お金の事だけでなく、隠し事はしないようにしています。
「絶対に言えない」「けどしなければ・・・」と迷ってしまったときは、「言えないという事は今すべきではない」と判断し実行しないようにしています。
それでも実行すべきだと考えたときは必ず相談をして、どうすれば上手くいくのかを考えて家族にも一緒に考えてもらい、上手くいく手段や方法を導き出すようにしています。
お金借りたいとき自分の中だけで完結して行動するのではなく、家族や他の人にも一緒に考えてもらう事が大切だと学びました。

ピンチ!このままじゃあ、赤ちゃんを産めない。

私が、お金を借りたいと思ったのは、妊娠7ヶ月に入って、赤ちゃんグッズを揃え始めた頃から。まさに今がそうですね。必要なグッズをリストアップした時点では、「思ったよりも、揃えなくてはいけないグッズが多すぎて、全部揃えるのは、パワーがいるなぁ」くらいにしか思っていませんでしたが、実際に揃え始めると、少しずつ揃えているのにもかかわらす、レシートの金額にビックリ。

お金を借りたいならコチラをチェック!今すぐ、どうしても・・という時に

これから、揃えなければならない、チャイルドシートや、抱っこひも、ベビーベット、ベビーカーなど、比較にならない程、大量の金額が発生するだろうことが、不安にも、怖くもなり、まだ、実際にお金を借りた経験がないにも関わらず、「銀行や自治体から、お金を借りれないだろうか」「親に相談したら、心配するだろうな」とか、「怪しい所から、借りるのは怖いし」なんてことを考えて、眠れなくなるほどです。欲しかった、スライドドアの軽自動車なんて、手も出せません。

もうすぐ、8ヶ月に入りますが、買ったのは、授乳グッズを8割程度に、赤ちゃん肌着が2割程度。揃える楽しみよりも、出費の怖さが先に立ってしまう、今日この頃です。ベビーベットや布団は、義両親が買ってくれるとのことですが、この先のことを考えると、ため息をついてしまいます。

高齢出産で、友人にグッズを借りようにも、もう処分してしまっている人ばかりなので、差しあたって、ベビーカーやベビー服は、リサイクルショップを回って見ようと思います。後は、食費をやりくりするくらいしか思いつきません。これから、よいアイデアが出てくると良いのだけど・・・。

私がクレジットカードを使う理由とは何なのか

私がクレジットカードを使う理由は、買い物に対する罪悪感を減らすことと、支払いの期日をまとめることです。
買い物は、現金ですると、どうしても高い買い物には躊躇してしまいます。
そうして欲しい物を買い逃して、後から悔やむこともあります。
そうならないよう、チャンスを掴むためにクレジットカードを使用しています。
また、他に、クレジットカードを使うことで、支払いが楽になるという側面も有ります。
お金がまとまって用意できる頃に一括で支払いができるというのもクレジットカードの魅力です。
また、いちいち細かく支払うよりも、まとめて払ったほうが振込料などがお得だというのもあります。
加えて、ネット上での買い物は、実店舗に行くよりも楽なので、ネットショッピングが主軸になるうちに、クレジットカードの使用頻度が増えたということもあります。
クレジットカードが無ければ購入できない、通販での商品も増えてきているので、ますますクレジットカードを使用するようになると思います。
ポイントが貯まることを目的にクレジットカードを使う人がいますが、私はいつもポイントは捨ててしまっています。。

消費者金融からお金を借りたいと思うかどうかという話

最近は多くの方が昔とは違って消費者金融からお金を借りる事に抵抗がないという人が多いと思います。それは私も同じで私も最近の消費者金融からならお金を借りても良いと思っています。

それはどうしてかというと、最近の消費者金融というのは多くが安い利息でお金を借りれるからです。その中でも私が特に良いと思っている消費者金融のサービスがあります。

それは一体何かというと、一定の期間無利息でお金を融資してくれるサービスです。
最近はそういうサービスを行っている消費者金融というのが多いのでみなさんもお金を借りる必要があったら消費者金融から借りると良いです。

少なくとも私はそういう消費者金融が最近は多いのでそういう消費者金融からならお金を借りてみたいと思っています。特にお金を借りてもすぐにお金を返せるという自信がある時はぜひ一定期間無利息でお金を貸してくれる消費者金融(http://金利ゼロキャッシング.com/)からお金を借りたいと思っています。

それで上手くいけば全く利息を支払う事無くお金を借りる事も可能になるのでぜひそういう消費者金融からお金を借りたいです。しかも、万が一無利息でお金を借りれる期間が過ぎても無利息でお金を借りれる期間の利息は払う必要がないので、どちらにしてもお得にお金を借りれるのは間違いないからです。

ですから、私がお金を借りても良いと思える消費者金融というのはいかに少ない利息の支払いでお金を借りれるかにすべてが掛かっています。それぐらい、今の時代はお得に借りれる消費者金融が増えています。

海外経験を早く積むためにお金を借りたい

私の将来の夢は国境など気にせず、海外を自由に移動できる人です。
そうすることで普通の人ができない経験をしてよりスキルを伸ばしたり、珍しいものを手に入れて日本などで売ったりして収入を伸ばしたり、凄い価値を産む活動をしたいと思っています。

しかし、現実の私はいまだ海外旅行の経験はなく、日々の生活費を稼ぐだけでヒイヒイ言っているだけなのでした。
こういう現実を変えるために早く初めての海外旅行をしてみたいのですが、貯金はほんの少しずつしか作れないでいます。

そうしている間に歳を取り、この調子ではあっと言う間に年老いてしまうと焦る気持ちが沸いてきてつらく感じています。
なのでここはお金を借りてでもすぐに海外に行く経験を積んでいた方が良いのではないかと思うようになってきました。
そういう経験を積んだ方が収入も上がりやすくなるのではないかと期待しています。

そこでお金を実際に借りるとしたら、その相手はやはり家族が第一候補です。
両親や兄弟の誰か、あるいは複数人に頼んで20万円くらい借りようと思います。
キャッシングという手もありますが、最近は誰にでも貸すわけではないらしいので、私の少なくて安定しない収入だと借りれるかどうか心配なので頼りたくありません。

http://www.mtoliveokc.org/
お金を借りるのにおすすめのカードローンやキャッシングサービスを紹介します。

可愛そうだ

先日、誕生日だった上の子。
上の子の誕生日にはアイスと言っていたので、アイスを買う予定でした。
それが、ちょうど誕生日の日に買いたい所のアイス屋さんが募金でアイス無料キャンペーンをしていて買う事が出来ませんでした。
でも、時間が終わる頃なら買えるかなと思い、お店に前に行ったのはいいんですが・・・。
娘二人が座って待っていてくれない事に私が怒ってしまい、買わずに帰ってきました。
ちょっと可哀想な事をしたなと思ったので、後日ちゃんとケーキを作りました。
少し可哀想な誕生日にしてしまいました。